中高年女性の性欲事情を徹底解説。本音はセックスしたい?

中高年男性にとって、性欲の減退や精力の衰えは深刻な悩みです。

なんとか若さをキープしようと頑張っている人も多いことでしょう。

しかし、気になるのは「女性側はどうなのか?」という点です。

男性側がいくら精力をキープしたところで、女性にその気がなければ始まりません。

そこでこの記事では、データと私の体験から中高年女性の性欲事情を解説します。

中高年女性の実態を知って、充実したセックスライフに生かしてくださいね。

女性の性欲のピークは何歳なのか?

ヒミツ

女性の性欲のピークについては諸説あります。

  1. 【20代】妊娠適齢期にピークがくる説
  2. 【30代】出産が難しくなる前にピークがくる説
  3. 【40代】閉経が近づく前にピークがくる説

これについては様々な意見があり、人それぞれかもしれません。

アメリカで行われたアンケート調査では…。

女性の性欲のピークは30代前半(30~34歳)であるという結果がでました。

一方男性の性欲のピークは20代後半(25~29歳)という結果が出ています。

性別によって性欲のピークが違うことが分かります。

もっとも、ピークを過ぎればあとは減退するしかありません。

中高年になれば、男女ともに性欲が下がるのは間違いないです。

となると問題なのは「どこまで減退するのか?」という点。

「若い頃ほどじゃないけど定期的にセックスしたい」
こんな程度なのか、

「月に1回あれば十分」
こんなレベルにまで、減退するのか…

次章では、中高年の性欲に関する興味深いデータを紹介します。

管理人

女性がしたいと思うほどに落としやすくなりますからね。

データでみる中高年女性の性欲事情

中高年になると、女性はどれくらい性欲が減退するのか?

そもそも、近年の中高年女性はセックスをどうとらえているのか?

これらを理解するにあたって、「1年間のセックスの回数」が参考になります。

中高年からセックス回数が急激に減る

中高年の性生活

※出典:https://prtimes.jp/

こちらは相模ゴム工業株式会社が行った「ニッポンのセックス」という調査です。

1年間のセックス回数が男女別、年代別に集計されてます。

この調査で、セックスの回数が「年に数回」、又は「この1年まったくない」と回答した女性は以下の通りです。

30代 51.3%
40代 67.0%
50代 73.8%
60代 76.9%

これによると、女性は30代から40代にかけてセックスの回数が急激に減っています。

性欲のピークは30代前半という説が正しいとするなら、ピーク直後に回数が激減することになりますね。

一方、20代後半が性欲のピークとされる男性は、20代と30代の間でセックス回数の大幅な変化は見られません。

ただし女性同様、30代から40代にかけて大幅に回数が減っています。

以上のことから、セックス回数は男女共に中年にさしかかったあたりから減ることが分かります。

やはり中年から、性欲が減退するのか…

データを見て、そう思った人も多いことでしょう。

しかし、セックス回数の減少は本当に性欲の減退が原因なのでしょうか?

他の原因は考えられないのでしょうか?

その答えは、中高年女性がセックレスになる理由について考えれば分かります。

セックスレスってつらいですけど、避けられませんからね…。

女性がセックスレスになる理由

中高年女性がセックスレスになる理由として、以下のようなものが考えられます。

  • 夫婦関係が破綻している
  • 性交痛がひどい
  • セックスする気力がない
  • 子供の成長
  • オナニーで満足

どれも心当たりがありますね…。

心苦しいですが、詳しく解説していきます。

■夫婦関係が破綻している

セックス回数減少において、もっとも大きな理由は夫婦関係の破綻。

中高年女性の多くは既婚者で、セックスパートナーは「夫」です。

離婚率が上がってることからもわかるように、関係が破綻してる夫婦が多いのが実状。

夫とのセックスなんてありえない。

そう思う女性は多いのです。

男女共に不倫が増えているのも、結婚相手で性欲を発散できないのも大きいしょうね。

■性交痛がひどい

女性は更年期や閉経によってホルモンの分泌量が減ります。

その結果、濡れにくくなりセックス時に痛みを伴う人がいます。

いくら性欲があっても毎回痛みがあれば、セックスから遠ざかるのは当然のこと。

性交痛をパートナーに打ち明けられず、1人悩んでいる女性も大勢いるのです。

中高年のセックスは女性の体をいたわるのが基本。

濡れにくい場合は、潤滑ジェルやローションの利用も考えてくださいね。

■仕事で疲れてセックスする元気がない

昔と比べて、女性が活躍する職場は随分増えました。

また、夫婦共働きじゃないと子供を養っていけない時代でもあります。

その結果女性も遅くまで働くことが多く、もはやセックスする体力は残っていません。

男性も同様のため、夫婦揃って元気にセックスできる日はほとんどないのです。

男性のセックスレスの言い訳ナンバーワンです。

こういう男性は浮気していることもあるので、一概には言えないんですけどね…。

■子供の成長

中高年になると、子供もそれなりの年齢になっています。

すでにセックスを理解してる子供もいるはず。

そんななか、喘ぎ声のひとつでも聞こえようものなら…

親として、これほど恥ずかしいことはありません。

この羞恥心から、セックスを躊躇することもあります。

子供がいる家庭では、恋人気分で休日にラブホテルを使うのも良いですね。

■オナニーで満足できる

10~20代の女性であれば男性器やセックスの体位に興味があります。

しかし十分に経験を積んだ中高年女性は、男性器や体位にさほど興味はありません。

それよりは、手軽に気持ち良くなれることが優先。

その点、オナニーであれば自分の好きな時に好きなだけ楽しめます。

超イケメンの愛撫をイメージしながらのオナニーはまさに理想のセックス。

中年夫に気を使いながら、実際にセックスする必要はないのです。

中高年はセックスレスが進んでいる

セックスレス調査

※出典:https://dot.asahi.com/

中高年女性のセックス回数減少は、時代の流れでもあります。

2000年と2012年に日本性科学会が行った調査によると…。

2000年からの12年間で、中高年のセックスレスがすすんだことが分かります。

特に40代、50代は男女ともにセックスレスが大幅に増加。

性欲は人間の本能です。

時代が変わったところで、ピークの時期や減退率に大きな変化があるとは思えません。

ということは、性欲の減退とは別の理由でセックス回数が減っている…と考えられます。

どんな理由なのかは、さておき。

回数の減少が性欲とは別の要因であるなら、やり方次第では中高年でも頻繁にセックスできるようになりますよ。

管理人

年齢を追うごとに機会が無くなるのは仕方ないよね…だから何とかしたいと思っているのだけど。

実体験から考える中高年女性の性欲事情

街中の中高年女性

前述の調査結果から、男女ともに中高年になるとセックス回数が減少することが分かりました。

また、中高年女性がセックスレスになる理由も納得できるものばかり。

しかし、セックスの回数が減ることと性欲が減ることが比例するとは限りません。

セックスのチャンスがないだけで、性欲自体は常に存在してる可能性も。

そこでここからは、私の実体験をもとに中高年女性の実態を紹介します。

久しぶりのセックスに期待している

セックスの回数が減ったということは、こうも考えられますね。

「久しくセックスしていない=セックスに期待している」

例えば私は毎週末バーに行くのですが、そこで中高年女性をよく見かけます。

彼女達に話しかけるときさくに応対してくれますし、口説けば高確率でお持ち帰りできます。

その時の女性の性欲が強めなんです。

  • ホテルに着くなり、服を剥ぎ取るようにからんでくる人…
  • 一回では満足できず、二回戦を求めてくる人…
  • ひたすら責めてくる人(笑)…etc

その淫乱ぶりは20代の女性以上。

そんな経験ばかりなので、中高年女性の性欲が減退してるとはとても思えません。

濡れ方も激しく

「いつもこんなに濡れるの?」
と聞くと

「久しぶりだから…」
と言います。

宿泊せずに帰るので大半が既婚者だと思われますが、「久しぶり=夫とはセックスレス」ということ。

つまり夫に興味がないだけで、セックスへの興味は失っていないのです。

中年女性は濡れにくくても、相手やシチュエーションが変われば濡れてきますよ。

ときめきが性欲に繋がる

女性はいくつになっても乙女心を持っています。

素敵な男性と出会い、心をときめかせたいと思っているのです。

しかし、中高年になると言い寄ってくる男性が減り、ときめきのチャンスもありません。

このギャップをついて積極的に口説けば中高年女性を落とすのは簡単です。

20代の頃に経験した口説かれ方を思い出して、たいていの中高年女性はうっとり。

それと同時に「この人に抱かれたい」という欲求も芽生えます。

その証拠に、序盤で積極的に口説くとそれ以降は女性の方が猛アピール。

今日はお一人なんですか?
どんな女性がタイプなんですか?

(今夜のお相手は私でどう?)そう言わんばかりに探りを入れてきます。

ホテルに着いてからは、ときめいた感情のままに情熱的なセックスを披露。

中高年の落ち着いた雰囲気からは想像もできないセックスが味わえますよ。

管理人

普段はエッチなことに興味を失っていても、女性としての自分を思い出せば性欲のスイッチが入るのです。

だからお酒の入る飲み屋でのナンパはおすすめなんです。

中高年女性の性欲を呼び覚ますコツ

考える中高年女性

中高年女性のセックス回数が少ないのは、夫への興味とときめきを失っているからだと考えられます。

ではどうやって、中高年女性をときめかせるのか?

そのコツは、中高年であるという現実を忘れさせることです。

年齢を忘れさせるコツ
  • 既婚かどうかはあえて聞かない
  • 昔話をしない
  • 「カワイイ」と褒める
  • 好意をストレートに伝える

続けて解説していきますね。

既婚かどうかは聞かない

中高年女性を口説くときは、既婚かどうかを聞いてはいけません。

なぜなら既婚であることを明かした瞬間に、一人の女性から人妻に戻ってしまうからです。

夫や子供との平凡な生活が頭をよぎり、目の前の男性とのセックスがイメージできなくなります。

「不倫はダメ」という理性まで働くので、急にガードが堅くなってしまいます。

昔話をしない

会話のなかに昔話を入れるのもNG。

話は盛り上がるかもしれませんが、同時に中高年女性であるとを再認識させてしまいます。

おばちゃんの私に興味をもつはずがない…。

この人も、若い子が好きに決まってる。

老いを自覚した女性は卑屈になりがち。

そうなってはどんなに口説いてもまともに取り合ってくれませんよ。

「カワイイ」と褒める

カワイイという褒め言葉は、すべての女性に有効です。

滅多にカワイイと言われなくなった中高年女性には特に効きます。

ルックスだけでなく、持ち物や考え方も「カワイイね」とほめること。

若い女性の気持ちに、戻してあげてください。

最初は謙遜しますが、徐々に「ホントに?嬉しい」と喜ぶようになりますよ。

一方、スタイルを褒めるのは非常にリスキーです。

本当にスタイルの良い人もいますが、それはごく一部。

一般的な中高年女性が服を脱げば、衰えは隠せません。

垂れ下がった胸とお尻、ぜい肉のついたお腹まわり、セルライトが浮き出る太もも…

中高年女性はそれを自覚してるのでスタイルを褒められると

「本当は衰えているのに…この人に裸は見せられない」
そう自重してしまいます。(これで何度悔しい思いをしたか…)

好意をストレートに伝える

中高年女性に限らず、好意をストレートに伝えるのは最強の口説き方です。

思いっきり好みのタイプなんです!

この一言が「カワイイ」と褒めまくってきたことに信ぴょう性を持たせます。

当然、女性の胸にしっかり響くので

そんなに想ってくれてるなら…

そう思って、カラダを許します。

熱心に口説かれることのない中高年女性にとって、ストレートな好意は魔法の言葉なのです。

管理人

幾つになっても「好き」って言われるのは良いもの。

まとめ

ほほ笑む中高年女性

女性は中高年になるとセックスの回数が減ります。

しかしそれには「パートナーがいない」「チャンスに恵まれない」といった要因も含まています。

(※だから出会い系サイトに中高年女性が大勢いるんだよね)

そのため、性欲が減退したからセックスの回数が減ったとは言い切れません。

きっちり口説いて女性としての魅力を再認識させれば、性欲を爆発させてくれます。

むしろ日頃セックスをしていない分、いざというときは情熱的で濃厚なセックスに…。

性欲を呼び起こすアプローチ、これができれば中高年女性と熱い夜を過ごせますよ。

管理人

そもそも中高年だってセックスしたいから。
おばさんとのセックスは最高!経験者が魅力と攻略法を解説