おばさんとのセックスは最高!経験者が魅力と攻略法を解説

おばさんをセックスの対象から外す人がいるけど、すごくもったいない。

たしかに20代の女性と比べると、40・50代の身体には衰えもあります。

しかし、おばさんの魅力は見た目ではない。

おばさんの良さは、セックステクニックにあります!

経験を踏んだ熟女と楽しむセックスは凄いんです。

この記事では、おばさんとセックスする魅力から出会い方について紹介します。

おばさんとセックスしたい

オナニーするおばさん

 

女性だって、いくつになっても性欲があるもの。

男性なら風俗で処理することもできます。
しかし、女性が風俗で発散するなんて話は稀ですね。

でも、おばさんだってセックスしたい時くらいあります。

実際に中年女性が、性欲処理に困っているなんて話はよく聞きます。

年齢的にも既婚者が多いけど、最後の夫婦間のセックスなど等の昔。
ペニスの挿入感を味わったのなんて、何年前でしょう?

だからと言って、出会いが欲しくてもナンパもされない。
だからこそ「おばさんは口説きやすい」んですね。

たとえ下心まる見えでアプローチしたとしても、受け入れてくれますよ。
いざセックスとなれば、風俗嬢とは比べられないエッチを楽しませてくれる。

落としやすさと満足度を考えると、おばさんは絶好のセックス相手なんですよ。

おばさんは欲求不満

ここで、おばさんの性欲の強さが分かる私の体験を紹介します。

エッチなおばさまも、居るところにはいるんですよ。


私がよく行く馴染みのバーでの実話。

店に入るとカウンターに中年女性が一人お酒を飲んでいました。

気を利かせたマスターが、私を隣の席へと誘導してくれます。

その後、ありきたりな日常会話をするうちにお互い猫好きであることが判明。
私が飼ってる猫の写真を見せようとスマホを操作していたその時…

「猫ちゃん、見せてー」
スマホを覗き込んだ彼女の手が私の太ももへ。
気のせいか微妙に指先が動いているような…。

そう思った私はそっと彼女の太ももに手をおいてみました。

するとスっと脚を開いたのです。

「単なる偶然か?」
「いや、これはもしや…」

躊躇していると、おばさまは私の手がより股間に近づくように座り直しました。

もはや誘惑されているのは間違いなく、私の手は一気にスカートの中へ。
一瞬ピクっと身体を震わせて、トロンとした目つきで私の顔を覗き込みました。

もちろんそれは「セックスしよ」のサイン。

ほどなくして二人はホテルへ向かったのでした…。

これは私が席についてから15分程度の出来事。
その短時間で愛撫を許すくらいですから、よほどエッチしたかったんでしょうね。

おばさんとのセックスは魅力的

フェラチオするおばさん

20代女性とのセックスでは、肌のハリやきれいなスタイルが楽しめます。

それはそれはもちろん嬉しいこと。
しかしおばさんには、20代女性では味わえないセックスができます。

セックスが大胆

おばさんは羞恥心よりも性欲の方が勝っています。

大胆なポーズも何のその。

喘ぎ方、イキッぷり、股の開き方などは潔いほどです。

お願いすれば、アブノーマルなプレイにも応じてくれることも。

一方、20代の女性はセックス中に羞恥心が見え隠れします。
そんな恥じらう姿が可愛いのだけど「アソコを広げてみて」なんて言えば嫌われるだけ。

もちろん、どちらが劣っているというわけではありません。
時にはお互いを貪るような、激しいセックスをするのもいいですよ。

「きれいだよ」と褒めてあげれば、おばさまはどんどん大胆になっていきますからね。

フェラチオが気持ちいい

経験豊富なおばさんは、セックスの技術も高め。

なかでも、フェラチオ好きなおばさんが何故か多い。

  • 裏筋舐め
  • 玉舐め
  • 亀頭舐め、などなど…

男の敏感な部分を熟知してるので、最高なフェラを堪能できるでしょう。

「口でイキたい」と甘えれば「ごっくん」だってしてくれますよ。

おばさんは中出しできる?

おば様と言ったら中出し。
閉経は早い人で40代前半、遅くても50代後半くらいにきます。

「中に出してもいいのよ」

おばさんによっては、先に言ってくれる人も。
セックスと言えばコンドーム着用が当たり前だけど、おばさまなら生挿入も。

閉経後なら、気兼ねなく中出しだってできます。

その開放感はゴムありでは決して味わえません。
閉経してると分かったら、貴重な中出しセックスを楽しんじゃってください。

エッチなおばさんなら、アソコに広がる精子の感触を求めているはず。

愛撫のテクニックを教えてくれる

おばさまとセックスすると、男のテクニックが向上します。

女性が感じる性感帯や、上手な愛撫の仕方を教えてくれるんです。

豊富な経験に基づくアドバイスなだけに、他の女性で実践してみると効果抜群。
「イッたことがない」なんていう女性をイカせられるようにもなりますよ。

女性を虜にするなら、セックスの技術はとても大事。
若いうちから、おばさんの手ほどきをうけておくのもいいかも。

最終的に「こんな気持ち良いの初めて」と言わせたら一級品ですよ。

管理人

欲求不満なおばさんとのセックスは底が知れないんです。

おばさんと出会える場とは

おばさんとの出会い

私がおすすめする「おばさんと出会える場」は、以下の3つです。

  1. 出会い系サイトやマッチングアプリ
  2. 婚活パーティー
  3. 中高年向けのクラブ

いずれもお持ち帰りの成功実績が豊富な場なので、ぜひ試してください。

出会い系サイトやマッチングアプリ

出会い系サイトやマッチングアプリは、気軽におばさんと知り合いたい人におすすめ。

セフレが欲しいなら出会い系ですね。

ハッピーメールPCMAXなら、数回やり取りしただけで簡単にセックスできます。

例え業者が居たとしても、おばさん狙いならかんたんに素人を探せます。

独身女性の婚活目的なら、PairsOmiaiといったマッチングアプリですね。

彼女たちは恋活・婚活中なのでカップルになることは簡単。
親密になるまでの時間は必要ですが、カップルになれば存分にテクニックを堪能できますよ。

婚活パーティー

30~49歳などの年齢条件がある婚活パーティーは絶好の釣り場です。

パートナー作りが前提の場なので、口説きやすいのがメリット。

私は3回参加していずれも当日にお持ち帰りできました。

もっとも、おばさんは婚活目的で参加しているので、カラダ目的で口説いた場合は要注意。
セックス後は早目にリリースしないと恨まれます。

年齢制限がある婚活パーティーは、上限年齢付近の女性が多いので気を付けてくださいね。

中高年向けのクラブ

バブル期の音楽や90年代のマハラジャをトリビュートしたクラブは全国各地にあります。

40代、50代をターゲットにしており、当時夜遊びしてた元イケイケのおばさんが大集合。

普段はすっかり落ち着いた生活を送っている彼女達。
お酒と懐かしい音楽でスイッチが入ると眠っていた性欲が表面化します。

声をかけてきた男性なら誰でもOK状態になるので、ナンパの成功率も高めです。

管理人

女性は何歳になっても出会いを求めているんですよ。

おばさんの口説き方

巨乳のおばさん

おばさんを口説くのに高級レストランでのデートやプレゼントをイメージする人も。
もちろんそれらは大変効果的なのですが、そこまでしなくても簡単に口説けます。

以下でその方法を紹介するのでぜひ実践してください。

甘えて落とす

甘いマスクの年下男性に最適なのが、甘えるという行為です。

恥も外聞も捨てて子供のように甘えてみてください。

「このコ、可愛い~」
おばさんはとても喜びます。

その際、いたずらでくすぐるように腰や脇、太ももなどを触るのがコツ。

最初は「くすぐったいよー」と笑っていますが、徐々にため息が漏れ出します。

「二人でイチャイチャしたいなぁ、(てかセックスしたい…)」

仕上げにそうつぶやけば、かなりの確率で即ホテルですよ。

ホストがシャンパンをねだる時にも同様の手法を用いていますからね。

熟女好きを宣言する

「どうせ男は若いコの方が好きなんでしょ」

おばさんは若い娘にコンプレックスを持っている。
だからこそ、年上好きだということをアピールします。

「若い娘より年上女性の方が好きです!」

そう語る男性を見つけると、急に目が輝き出します。

続けざまに若い女性のダメな点を指摘すれば、効果は倍増。

「じゃあ私ならアリってこと?」

おばさまは勝手に期待しちゃいます。

もちろん本人の前では、お姉さんって呼んでくださいね。

お触りからが基本

酒に酔った元イケイケのおばさん限定ですが、お触りは非常に効果的です。

お尻や腰に手を回すと身を寄せてきます。

これは「もっと触って」のサイン。

そのまま物陰などに連れ出しさりげなく胸を触ってください。

ここで拒否反応がなければ落とせたも同然。
おばさんがその気になっている内に、ホテルでセックスですよ。

それに、自らボディタッチしてくるおばさんは、高確率でお触りしても大丈夫。

「エッチしよう」とストレートに誘う

欲求不満のおばさんに対して、下手な駆け引きは不要。

おばさんも気に入ってくれてれば「エッチしよう」の一言で十分です。

この方法は主に1対1のデート時に有効。
その気のあるおばさんなら、デート中からホテルへの展開を予想してます。

つまり、帰ろうとしないということ自体がエッチOKのメッセージなのです。
男性が思う以上に、おばさんもデート後の展開に期待しているんです。

管理人

おばさんの反応は分かりやすいから落としやすいですよね。

私の失敗談から分かる注意点

キャミソールを着るおばさん

簡単に口説けてセックスできるおばさんですが、調子に乗ってると痛い目に遭うことも。

ときには訴えられる展開にもなるので十分な注意が必要です。

以下で私が実際に経験した失敗談を紹介するので、参考にしてください。

既婚を隠すおばさんがいる

結婚してるのを隠すおばさんがいます。
私を例にとると、直近2年間で7人のおば様とセックス。

そのうち4人が、後に既婚者と判明しました。

もっといえば、その4人のうち2人は夫にバレました。

それまで普通の主婦だったおばさんが、私とセックスしたことで急に色気出す…。
その変化を夫が見逃すはずはなく、いとも簡単にバレるのです。

幸いにして大きなトラブルにはなりませんでしたが…。

一歩間違えれば、夫から慰謝料を請求されてたかもしれません。

セックスの相性が良かったとしても、おばさんが既婚者には注意ですよ。

明るいところでマジマジ見ない

中高年向けのクラブで口説くことが多い私。
クラブ店内は暗いので、おばさんの老け具合がよく分かりません。

お酒もかなり入ってるのでなおさらです。

そして翌朝…。

「いくらなんでも老けすぎでは??」

「俺はどうしてこの人を口説いたのだろう?」

隣で寝てるおばさんをみて、後悔することもしばしば。

芸能人なら話は別ですが、一般人は年相応に老けています。

明るい場所で見るとはっきりと分かります。
見なきゃ良かった、というショックに襲われることも…

最近は、夜だけ会うようにしているし、ホテルの電気は暗めにしています。

嫉妬が酷い

おばさんにセックスパートナーができることは稀。

そのことは、本人が良く分かってます。
なのでセフレになると逃げられないなんてことも。

他の女性とのデートはもちろん、他の女性と遊べなくなります。

過去に知らない間に携帯を覗かれたことも。
そしてやり取りしていた女性におばさんが連絡をいれ、暴言を吐いたそうです。

「私の彼氏に手を出すな、泥棒猫!」

彼女も既婚者だったけど、これにはさすがに参りましたね…。

管理人

ヒステリックな女性は避けたほうが良いかも…

まとめ

色気のあるおばさん

この記事では、おばさんとのセックスの魅力についてご紹介しました。

  • 出会いやすさ
  • 口説きやすさ
  • セックスのテクニック

いずれの面でも、おばさんは大変おすすめです。

実際、私は非常に高い確率で出会ったばかりのおばさんを口説き、セックスを楽しんでます。

セフレに発展したケースも多く、熟女風俗店に行くよりもはるかにお得。
ただし、既婚者であったり激しく嫉妬する人が多いです。

管理人

肉体関係になった後の管理には気をつけてくださいね。
中高年がやるべき出会い系を紹介!熟年が出会う方法を解説