大人のおもちゃこそ中高年の味方!メリットや楽しみ方を紹介

大人のおもちゃときいて「変態プレイの道具」とイメージする人は多いことでしょう。

「いい歳して今更そんなものを…」

特に中高年の方はこう考えがち。

しかし、大人のおもちゃを使えば更なる楽しいセックスができるんです。

それに立ち具合を考えると、中高年にこそ使いたいアイテムでもあります。

そこでこの記事では大人のおもちゃの種類やメリット、楽しみ方を紹介します。

【中高年向け】大人のおもちゃの種類と楽しみ方

大人のおもちゃにはオナニー用やレズプレイ用、SM用などの種類があります。

しかし中高年がセックスに使うとしたら、下記の3つが基本です。

  1. ローター
  2. バイブ
  3. 電マ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ローター

ローター

ローターは、親指よりも一回り大きい卵状の器具です。

振動するようになっていてクリトリスにあてたり膣内に挿入したりして使います。

振動の強弱やリズムはリモコンによって変えることが可能。
小型で軽量、電池式なので持ち運びも便利です。

■ローターの楽しみ方

ローターは男性が女性を責める時に使うほか、下記の使用方法もおすすめです。

  • 女性がオナニーに使う
  • ペニス挿入中にクリトリスにあてる

また、AVでは下着のなかにローターを忍ばせて屋外を歩かせるシーンが度々出てきます。

これは、刺激を与えつつ人前を歩かせるという「SMプレイ」の一種です。

Sッ気のある男性であれば興奮すること間違いなしですよ。

おすすめ

おもちゃの経験がないのならかわいいローターから始めると抵抗なく受け入れてくれます!

※Amazon:ローター 女性用 バイブローター

バイブ

バイブ

バイブは、ペニスに似せて作られた棒状の器具です。

長短の二股になっており長い方を膣に挿入しながら、短い方でクリトリスやアナルを刺激できます。

  • 局部への振動
  • 手動によるピストン

上記ふたつを同時に楽しめるので、ローターよりも刺激が増大。

これだけで満足する女性もいるくらいです。

■バイブの楽しみ方

バイブは主に男性が使います。

ピストンの速度や局部へのあて方を工夫すれば女性を連続でイカせられます。

また、女性に使わせてオナニー鑑賞するのもOK。

最初は戸惑っていた女性も、いざ使いだせばその快感に手が止まらなくなりますよ。

おすすめ

いかにもなバイブよりも女性が見ても可愛いタイプがおすすめ!

※Amazon:ZEMALIA Delia バイブ

 

電マ

電マ

「電マ」はそのまんま「電気マッサージ器」の略称です。

マイク形状をしており、先端部分が振動します。

本来は、文字通りコリをほぐすためのマッサージ用器具として売っていました。
近年ではもっぱら、大人のおもちゃとして使用されています。

■電マの楽しみ方

電マは乳首やクリトリス等にあてて使います。

ローターやバイブよりも振動が激しいので、女性はあっという間に昇天。

あまりの気持ち良さに、潮吹きすることも。

おすすめの使い方は女性がイった後もクリトリスにあて続けること。

クリトリスが敏感になっているので、女性は刺激に我慢できず逃れようとします。

それでも止めずに責め続けると女性は

「もう無理っ!ダメ~」
そういいながら再び昇天。

あまりの快感に、下記のような状態になる女性もいます。

  • 白目を向く
  • エビぞりになる
  • よだれを垂らす
  • 痙攣する

普段クールな女性をここまでイカせることができるとしたら…

想像するだけでも興奮しますよね。

おすすめ

肩こりのマッサージしてあげるね!という流れから電マを使うのも…。

※Amazon:AndFun ハンディマッサージャー

 

その他~使える良いもの

大人のおもちゃを単体で使うのも良いのですが、補助となる物と併用すればより刺激的になります。

大人のおもちゃの補助になるもの
  • アダルトDVD
  • 女性向け媚薬や精力剤
  • ローションやジェル

■アダルトDVD

セックスを恥ずかしがる女性には、アダルトDVDが効果的です。

アダルトDVDを大音量で再生しながらセックスすると、自然と女性の喘ぎ声も大きくなります。

また、セックス前に鑑賞すれば様々な体位を学ぶこともできます。

■女性向け媚薬

女性向け媚薬は感度を高めるのに効果的です。

効き目には個人差がありますが、よく効く人は病み付きになります。

1,000~2,000円程度で買えるので、試してはいかがですか?

■ローションやジェル

ローションやジェルは滑りを良くするのに使います。

ペニスの挿入時に使うのが一般的ですが、大人のおもちゃをあてる場所に塗ると効果倍増。

大人のおもちゃの振動をマックスにして一気に責めることができますよ。

管理人

女性の反応にあわせて使うと、セックスも楽しめるわよ。

中高年が大人のおもちゃを使うメリット

 

セックス中に大人のおもちゃを使うと、普段のセックスをより楽しく刺激的にすることができます。

さらに中高年男性の悩みを解消することもできます。

以下ではそれらのメリットについて紹介します。

イキにくい女性の感度を高める

相手の男性を気遣ってイったフリをする女性は多いものです。

女性にアンケートをとると、下記のような本音が聞こえてきます。

  • イったことがない
  • 滅多にイカない
  • 濡れにくい
  • セックスにさほど興味がない

これを聞いた多くの男性が自信喪失です…。

また、女性側がイクという感覚を勘違いしてるケースも。

自分で「これが絶頂だ」と思っているだけで、本当の絶頂はその先にあるというケースです。

しかし大人のおもちゃを使えば、これらの女性を本当の意味でイカせることができます。

セックスの快感を知った女性は、そのあまりの気持ち良さに病み付きになることもしばしば。

大人のおもちゃはこうしたイキにくい女性の感度を高めるのに最適なアイテムなのです。

管理人

大人のおもちゃを使えば、「こんなに感じたの初めて」と女性に言わせることもできますよ。

前戯が楽しい

セックスといえばペニスの挿入とピストン運動。

そのため挿入を焦る男性が多いようですが、前戯はセックスにおける重要な過程の一つです。

そして男性の興奮度を高める儀式でもあります。

生身の女性が目の前で何度もイク…
それはどんなアダルトVRよりも、上質で最高のショーといえます。

そんな最高のショーをさらに盛り上げるのが大人のおもちゃです。

お願い!もうやめて。もうイケないから~

そう懇願しながら、それでもイキ続ける。

アダルトDVDでよくあるシーンですが、大人のおもちゃを使えばそれをリアルに体験できるのです。

もちろん、この時の女性に演技はありません。

その分、アダルトDVDより凄味があります。

こうしたイキまくる女性を目の当たりにすれば、興奮度が増しペニスはいつも以上にギンギン。

固く反り返ったペニスを挿入すれば女性も喜びますよ。

管理人

興奮度を高めるというのは、勃ちが悪くなったペニスに大変有効なんです。

疲れた時の手助けになる

中高年男性のセックスで問題なのが、「体力」です。

長時間のピストン運動に耐えられず、小休止を挟むことが多々あるはず。

体力回復には必要な時間ですが、残念ながら女性の興奮度は下がってしまいます。

もっとガンガン突いてイカせてほしいのに…

女性はそう思っているのです。

そこで活躍するのが大人のおもちゃ。

小休止中に大人のおもちゃを使えば、女性の興奮度は下がりません。

むしろ全身が敏感になっているので、前戯以上の反応を見せてくれますよ。

早漏をごまかせる

あまり知られていないことですが…。

ペニスは完全に勃起している状態より、いくぶん柔らかい状態の方が感度が良くなります。

この状態は、丁度勃ちが悪くなった中高年のペニスと同じ。

そのため、中高年になってから早漏に悩む人が多く、早漏治療者の半数以上は中高年男性だと言われています。

短い時間しか挿入できなくて申し訳ない…

そう思いながら射精している中高年男性も多いはず。

そういう人にこそ、大人のおもちゃです。

ピストン運動と大人のおもちゃ使用を交互に行うことでペニスへの連続刺激を避けられます。

その結果、挿入してから射精までの時間は飛躍的に伸びるのです。

ちなみに一般的なAVにおいて、男優が挿入してから射精するまでの時間は12~15分ほど。

女性の疲労度から考えても、それくらいが妥当でしょう。

つまり、ペニスと大人のおもちゃを使って12~15分間膣を刺激し続ければ、女性は満足できるというわけです。

管理人

ペニスと大人のおもちゃで常に刺激されてますから、女性側が不満に思うことはありませんよ。

おばさんとのセックスにはもってこいね。

大人のおもちゃを使う時の注意点

電マを当てられる女性

セックスライフを充実させてくれる大人のおもちゃ。

ですが使い方を間違えると、充実どころか悲惨なことになってしまいます。

そうならないように注意点をまとめたので、しっかりチェックしてくださいね。

やりすぎると興奮がさめる

この記事では「前戯や挿入中に大人のおもちゃを使うのが良い」と紹介してきました。

それは事実なのですが、ものには限度があります。

長時間責め続けると、気付いた時にはペニスがグッタリ…なんてことも。

つまり、使うことに熱中しすぎて自分の興奮がさめてしまうわけです。

なので大人のおもちゃ使用中は、器具を使いこなすことよりも女性の喘ぎ声や身体の反応に集中してください。

そうすれば興奮がさめることはありません。

なお、どうしてもペニスが萎えてしまった場合は…。

電マやローターでペニスの裏筋や亀頭を刺激し、意識をペニスに集中させるのがおすすめ。

こうすると、刺激に反応して再度勃起しますよ。

衛生管理は念入りに

大人のおもちゃで面倒なのが、使用後の衛生管理です。

ほとんどの大人のおもちゃは洗浄する必要があります。

セックスの余韻に浸っているとつい洗浄を忘れがちですが…

洗浄を怠ると細菌が繁殖し、次回使用時にその細菌が粘膜に付着。

それが原因で、感染症になる可能性があるのです。

特に女性はピストン運動によって、細かいスリ傷が膣内にできるため容易に感染します。

重症化すると、不妊症や不感症を引き起こす恐れがあります。

使用済の大人のおもちゃはしっかり洗浄してくださいね。

女性に引かれることがある

大半の女性は大人のおもちゃに興味を持っています。

口に出さないだけで、オナニーの相棒としてMYおもちゃを持ってる女性も大勢います。

しかし、なかには大人おもちゃに偏見がある人も。

そういう女性にいきなり使うと、引かれることがあります。

え?そんな変なことする人だったの?

このような事態を避けるには、下記を事前に探っておくのがベスト。

  • 大人おもちゃに興味があるか
  • どこまでのプレイならOKか

探るためには、下記の行動をしつつ女性の反応を観察してください。

  • おもちゃが使われるAVを見せる
  • 冗談交じりにおもちゃの話をする

この時、使用経験のある女性なら納得の表情をします。

経験ないけど興味はある女性ならば、

使ってみたら気持ちいいのかな?

そう聞いてきます。

逆に偏見のある女性は明らかに怪訝な表情をしますから簡単に見分けられますよ。

女性ごとおもちゃは買い替える

女性が変わったら大人のおもちゃも買い替えるのは常識です。

ある女性に使った大人のおもちゃを、別の女性にも使うのは避けてくださいね。

これは、彼女から元彼が履いていたパンツを貰うようなもの。

いくら洗浄してあるとはいえ、他人の使ったものは不快です。

新品かどうかはみれば分かりますから、女性が変わったら大人のおもちゃも買い替えてあげましょう。

ちなみに、私が大人のおもちゃを買う時は、必ず相手の女性と一緒にいきます。

店に入るまでは恥ずかしがってますが、いざ大人のおもちゃを目の前にすると興味津々。

「これどう使うの?」
「こっちの方が気持ちいいかな?」
この後のセックスを想像しながら、使ってみたい大人のおもちゃを選んでくれますよ。

まとめ

 

この記事では大人のおもちゃについて紹介しました。

大人のおもちゃはアブノーマルマニア専用ではなく、一般的に使用されています。

また、男性が想像する以上に、女性は大人のおもちゃの経験があります。

もちろん、使ってみれば満足度が上昇。

男女共にこれまで味わえなかった一つ上の絶頂に達せますよ。

管理人

大人のおもちゃは、ガンイキさせられるから中高年にぴったりなの。
中高年女性の性欲事情を徹底解説。本音はセックスしたい?