40代の童貞が成功するセックスと出会いの作り方

40代の童貞が成功するセックスと出会いの作り方

40代になっても童貞だし、今さら積極的に女を求める気にならない…

そう感じてるのはあなただけではありません!

日本の40代の男性はおよそ900万人。

そのうち3.7%の33万人は、セックスの体験が無い童貞男性です。

セックス経験済の男女の割合参考:相模ゴム|ニッポンのセックス

しかし40代でも諦めることはありません。

今からでも童貞は卒業できます。

彼女を作れば生活に楽しみが増えますし、セックスに自信がつきます!

40代の童貞は問題あり?

図書館を歩く男性

そもそも童貞の男性について、女性はあまり気にしていません。

童貞が恥ずかしいのは、男性側の思い込みがほとんど。

むしろ遊んでいるヤリチンよりも真面目という印象です。

コロコロと相手を変える男より、信頼できますからね。

ただ、さすがに40代で童貞になると「どこか問題があるのでは?」と感じる女性も。

生涯童貞よりも、一度セックスしてコンプレックスを解消しましょう。

40代から童貞卒業するステップ

路チューする中年カップル

40代になると、自然に出会いが生まれることはまず難しいです。
このままだとセックスできるような相手は期待できません。

新しいことを始める気分で、自分から動いていきましょう。

個人的に40代からの童貞卒業なら、このプランがおすすめ。

  1. まずは風俗で生の女性の裸に慣れてセックスに性欲を出す
  2. 出会い系やパパ活で素人に近い子を落とす&童貞卒業
  3. 童貞卒業後に、マッチングアプリで彼女を作る

順序立てて攻略すれば、童貞卒業は全く難しくありません。

上記のステップは40代が童貞卒業して、速攻でセックスできる彼女を作るまでです。

それぞれの手順について解説します。

最初は面倒に感じるかもしれませんが、後からきっと「動いてよかった」と感じます!

風俗

「今更、風俗なんて…」
そう思うかもしれませんが、実際の女の体の気持ちよさを知るのは大事。

裸で抱き合うことで女性への熱意が沸き、童貞卒業までのやる気が出てきます。

ソープは本番ありですが、風俗で童貞卒業する必要はありません。
まずは普通の風俗で女性の体を知りましょう。

風俗嬢は童貞に優しいことが多いです。

女性の裸を生で見たことがない人にもおすすめ。

まずは彼女ができるまでの原動力を作るのが目的です。

パパ活

風俗嬢はあくまでプロの女性。
素人相手に慣れないと、素人童貞のままです。

パパ活はお金がかかりますが、確実に会える言わばセミプロ。

ご飯だけの子が多く、セックスまでできる子は少数です。

エッチしないでお金だけ払うなんて、男性側にメリットがないようにも思えます。
でも私のパパ達は、癒しや自尊心・満足感を得るために支援をしてくれていました。
女性は、安定した収入を得たいのでパパ活するという考えですね。
キャバクラで働くよりも効率がいいし、決まった男性と会う安心感もあり一石二鳥。
 
参考:パパ活の相場を元パパ活女子が大公開!セックスするならいくら?

パパ活ではあくまでトーク力を磨く目的なので、ご飯だけがおすすめ。

出費が気になる場合はパパ活はやめて、出会い系で狙いましょう。

出会い系

出会い系は素人童貞卒業が目的です。
参加している女性も、セックス目的な人が多いのが魅力。

とにかくセックスできるまでが早いです。

サクラや詐欺が気になるかもしれませんが、ハッピーメールを利用したら問題ないです。

素人女性とのセックスで、いかにプロが「お金だけの関係」だったかがよくわかります。

出会い系で素人女性とセックスして、素人童貞を卒業しましょう!

マッチングアプリ

童貞を卒業したら、好きな女性との恋愛を楽しみましょう。

マッチングアプリは恋愛目的の女性が参加する場。
好きと感じる女性とのセックスが一番気持ちいいですよ。

ここまで一通りのステップを踏めば、女性との付き合い方や価値観も変わっています。

恋愛を諦めていた、40代童貞からでも新しい世界が広がります。

安心して利用できるペアーズがおすすめ。

セックス目的なら出会い系、恋愛したいならマッチングアプリです!

40代からの童貞卒業!コミュ力をアップさせてセックスに繋げよう

スマホを見る40代の童貞男性

40代まで童貞だった事が、なにも悪いわけではありません。

しかし恋愛だけでなく、他の楽しみも逃している可能性があります。

生活も童貞卒業も、行動に移せなかった点は同じ。

今の生活に楽しみが無いと感じるなら、改善して楽しみを増やしましょう。

40代童貞卒業するために、変えるべき行動をご紹介します。

始めるのは今からでも遅くないですよ!

女性に対する慣れを作ろう

自分から女性を避ける「壁」を作っていませんか?

苦手意識は思い込みなことがほとんど。
迷惑でない程度なら、話しかける程度は女性も何も思いません。

ナンパまでいかなくても、自分から話しかけるくらいの勇気は必要です。

仕事も女性も、「慣れ」で解決できることは多いです。

女性と対面する回数を増やせば、場慣れするもの。

場慣れすれば相手を楽しませられ、成功経験が次への意欲になります。

マッチングアプリや出会い系も対面ではないので、声をかけやすいですよ。

失敗することを恐れない

必要以上に失敗を恐れていませんか?

振られてしまった時の事をイメージすると、なかなか行動に移せなかったり。

失敗は成功までの必要過程。
恋愛に限らず、人間関係全てに言えることですね。

私も、出会えた数より失敗した数の方が相当多いです(笑)

一回一回を重い出会いにせず、気軽に試すと負担も少ないですよ。

「失敗?他にも会える子がいるからいいか」
それくらいが丁度いいです。

コミュニケーションに自信を付けよう

自分の見た目やトーク力の無さで、どうせ女は無理と諦めていませんか?

見た目は清潔感が出せたら十分。
トーク力は少しのコツで上手くなります。

むしろ私は、自信満々で相手と会う時の方が失敗が多いように感じます。

「そうは言っても、女性と何を話せばいいかわからない…」
そんな人にはタモリの会話術が参考になります。

石橋氏が提唱する「タモリ式会話術」の極意は、「相手のスイッチが入るネタを、えんえん質問を投げながら探し続けていく」というもの。
石橋氏いわく「ゲストによっては、ラスト3分くらいまでほとんど話が弾んでいないこともあります。それでも、タモリさんは諦めない。これでもかと質問を繰り返して、最終的にはスイッチを入れることに成功するんですよ。最後の最後で盛り上がれば、それは“楽しかった会話”として、相手に記憶されることになります」
 
参考:月刊SPA!|トーク下手な男は“あの芸能人”をマネするべき!

日常的な会話から話題を引き出せるので、初対面の相手に特におすすめです。

女性への理想は現実的なラインにする

芸能人やアイドルのような女性を望んでいませんか?

身近な出会いで理想の女性が現れることは、まずないです。

可愛い子は当然人気なので、難易度もハイレベル。
ほどほどを狙うのが現実的です。

それでも妥協できる相手が周囲にいないのなら、探し出すしかありません。

ナンパや出会い系でキッカケを作りましょう。

女性を諦めない40代は魅力的

20代や30代の若い時は、女性への意欲も強かったですよね。

しかし40代に入って、女性を諦めてはないですか?

以前にチョイ悪おやじが流行りましたね。

要は女性への意欲のある、中高年男性。

出会いに前向きな男性は年代問わず、女性には魅力的に映るものなんです。

精力の枯れた中高年男性よりも、意欲ある男性の方が魅力的です。

まとめ

キスするカップル

40代になり、女性への恋愛を諦める人が多いです。

仕事や生活が忙しいのも理由ですが、出会い自体は探せば見つかるもの。

40代で童貞でも、行動さえすれば童貞を卒業できます。

まずは女性との出会いを増やしましょう。

生涯童貞を貫くよりも、実行しやすいことからアクションを起こしてください。

あなたとの出会いを待っている女性が必ずいますよ。