まだ間に合う!中高年で童貞を卒業できるたった一つの行動

まだ間に合う!中高年で童貞を卒業できるたった一つの行動

ご存じですか?
中高年で童貞に悩んでいる男性は意外と多いのです。

こんなデータがあります。

日本人の童貞を卒業している割合は、10代30%・20代で60%・30代で70%と言われている。
40代でも30%の人は童貞だ!



だから…あなただけが悩んでいるわけではないのです。

ですが男として万一「一生童貞」なんてことになったら、これはもう由々しき問題。

中高年が童貞を卒業するための条件や、アドバイスをお伝えします。


中高年が童貞卒業を目指す

十代ならまだしも中高年で童貞となると、これはイヤでもコンプレックスとなりがち。
しかしものは考えようです。

童貞だからと言って、人間として大きな問題や欠陥があるわけではない。

童貞が、罪になるわけでもない。

ひと言でいえば、「これまでチャンスに恵まれなかった」たたそれだけのこと。

ですから、必要以上にコンプレックスに感じることはなし!
これから、チャンスをものにすればイイだけです。

とは言え、今の考え方や生き方を変えずに童貞を卒業することは、難しいと言わざるを得ないですね。

これから「童貞卒業」のための具体的なアドバイスをお伝えしますが、その前にまずは心構えと意識改革です。

つまり一番大事なことは、これからのあなたの「気持ちの持ちよう」ということ。

性体験がないことを不安がらず「ちょっとだけ勇気を出して第一歩を踏み出す」行動なのです。


中年でも出来るおすすめの童貞卒業方法を紹介!

あなたの周囲に、性に対して開放的で心大らかな女性でもいるなら、「童貞を卒業させてください!」と頼み込んで初体験…こんなことも可能でしょう。

ですが正直、これは難しいですよね(笑)
そこで、具体的に中高年が童貞を卒業できる方法について紹介します。

リアルナンパや不倫で女性をゲット!

ナンパと聞いて尻込みする気持ちはよくわかります。
これはかなりの勇気とテクニックが必要になりますから。

日頃から女性を口説くだけの度胸やナンパ術を会得していたなら、とっくに童貞は卒業しているはずです。

SNS・ネットナンパは比較的かんたん

この方法ですと、相手には顔を見えませんからおすすめです。
しかし実行しやすい利点がある一方、童貞卒業までのプロセスが大変。

時間もかかりますし、何よりSNSによる犯罪が多いため相手の女性も警戒感が強い傾向にあります。
さらにやり方次第では、こちらが加害者になるリスクも潜んでいます。

リアル婚活サービスはガチ女性ばかり

婚活サービスはウェブ上でもリアルな結婚紹介所など、数多くあります。

しかし、ここはあくまで「結婚」が目的のサービスであり「童貞卒業」のためではありません。
何よりこの手のサービスは、驚くほど男性側の料金設定が高くなっていますので、敷居が高いですね。

恋活アプリはイケメンに…

最近話題のアプリでもあり人気も高いため、男性にとってはかなりの激戦区。

高望みさえしなければ「アプローチ→出会い→童貞卒業」も叶うでしょうが、やはりプロセスは面倒ですし時間はかかるはずです。

出会い系は童貞に優しい

出会いサイトの最大の利点は下記の一言につきます。
男性とのエッチを求める女性が少なからず存在する、と言うこと。

これまで紹介した中で一番プロセスも簡単で、短時間で「童貞卒業」に直結しやすい方法と言えます。

風俗が卒業への第一歩

風俗もソープやデリヘルなど、多岐にわたって性サービスがあります。
「童貞卒業」と言えば、多くの男性が体験する手法ですね。

当然相手はプロであり「金銭の授受」を必要とします。
さらにあくまで肉体への快楽サービスに終始するわけですから、恋愛感情は皆無。

そういう意味では「童貞卒業」の感動などはなし。
本心は「素人相手の童貞卒業」を願っていても、まずはプロ相手にと考えるならおすすめです。


童貞卒業に必要なのは、コミュニケーション力と勢い!

勢いが大切

では「童貞を卒業」するためのキーポイントについてお話します。

これはたとえナンパでも風俗であっても、重要なことは「コミュニケーション力」。

会話の成立なくして行動は起こせませんし、前に進むことはありません。
会話の成立とは、「意思の疎通」ということです。

  • 「良かったらお茶でも飲もうよ」→「うん」
  • 「今度ご飯でもいかが?」→「そうですね」
  • 「お酒ごいっしょしませんか?」→「いいですよ」

こんな感じで誘いかけることも、一種のコミュニケーション力です。

もちろんそれ以前に趣味の話であるとか、仕事の話や共通の話題を振ってコミュニケーションを取る必要があり。

ネットナンパであれば特にメールなどのやり取りで、コミュニケーション力が試されます。

「この人つまらない」と思われないために、日頃からコミュニケーション能力を鍛える必要がありますね。

でも、決して難しく考えないでください!
思ったことや考えていることを言葉にするだけのこと。

そのテーマはいくらでも転がっているはず。

天気のこと、ドラマや映画の話、好きな芸能人、好きなスポーツ、好きな食べ物…

そして一つの話題で盛り上がったら、そのテーマを深堀して広げていけばいいのです。
いずれにしても行動を起こさないことには、相手とのコミュニケーションも取れない。

ネットナンパ、風俗、どんなパターンであっても行動を起こすことが、「一歩前に出る」と言うことなのです!


他人に勝てる隙間を見つけよう

勝てるものは必ずある

風俗はともかく、ネットナンパや出会い系サイトで言えること。
それは、若くて美人タイプといった「高嶺の花」は競合が激化します。

イケメンのヤリチンがゴロゴロしていますから、そこで「高嶺の花」を落とすのは至難の業と言ってもいいです。

「童貞を卒業」が目的なら、エッチしやすい相手を見つけることが大事である。

では、エッチしやすい相手とはどんな女性なのでしょうか?
その答えは下記です。

  • 30代後半から50代までの熟女
  • さらにバツイチか人妻が狙い目

10~20代の女性はそこそこ可愛かったり、美人系ですと男がいくらでも寄ってきます。

ところが既婚者で出会い系サイトにいる女性は、セックスレスである可能性が高い。

ご存知ですか?
日本の夫婦のセックスレス率は先進国でもトップクラス!

つまり、性(セックス)に飢えている人妻がいくらでもいると言うこと。

競争の激しい若い世代より、既婚者を狙うこと。
それが「童貞卒業」のポイントになります。

その中で熟女のバツイチは、当然セックスレスの率も高く夜な夜な悶々としている可能性があり。

もちろん、中にはセフレを作っているバツイチ女性もいるでしょうが、こちらも狙い目の層と言えます。

既婚者もバツイチも、家庭を壊すことや再婚を考える人はまずいません。
つまり、相手も「ヤリモク(エッチが目的)」なのであります。


中年童貞もヤリチンも同じ、今からでも間に合う!

さらに女性の中には「中高年処女」も激増しています。

「中年童貞で悩む男性」がいるように「中年処女で悩む女性」も少なくない、ということを忘れないでください。

一般論ですが「中高年処女」は、やはり見た目がマジメなタイプに多いと言われています。

根がマジメですから、男性と知り合うきっかけが少なく、チャンスがあっても引いてしまう…
そしていつのまにか30代40代になってしまった、という女性ですね。

確率的にはやはり容姿に自信がない、不美人(いわゆるブス)に多いようです。

でも、中には女子高から女子大と男性と付き合うチャンスがなかった、美人タイプも少なくない。

こういった女性が気がつけば30を過ぎアラフォーになり、処女であることに悩み始めるわけですよ。

とは言え、中高年女性が処女を捨てるため、積極的にアクションを起こすことはほとんどありません。

悩んでも人に打ち明けることなく、自分の殻に閉じこもってしまうタイプが多いのです。

となるとやはり、エッチのチャンスを求めて積極的に動くべきは男性の方なのです。

やる気を持って行動すればチャンスは必ずある、ということを肝に銘じることです!


風俗経験しかない素人童貞でも大丈夫!

ぎこちないキス

風俗で童貞は卒業したものの、いわゆる「素人童貞」が悩みと言う方も少なくありません。

素人童貞の方へのアドバイスも、これまでお伝えしたことがポイントになります。

ネットナンパでも出会い系サイトでも、コミュニケーション力をフルに発揮させ、ターゲットの女性を見つけてください。

少なくても風俗とは言え「女性経験」はしているわけです。
自信を持ってアタックすること。

知り合うチャンスを見つけて、食事やお酒に誘いムードを高めてからいざホテルに…

ここで大切なことは、決して焦らないこと!
それこそ風俗ではないですから、エッチが絶対できるとは確約されているわけではないのです。

デートの最中にそれとなく体に触れる…手を握る…肩を抱く…
こういったスキンシップに抵抗を見せなければ、そこで初めて耳元で囁いてください。

「ね、ホテルでゆっくりしよう」


ついに初体験!童貞卒業時の注意点は、エッチのコース(順番)を守ること

相手の女性が見つかり、いよいよベッドイン!となった時の注意点です。
童貞ならもうこの時点でドキドキものですが、焦ったり慌てると良いことはなし。

最悪目的を果たす前に暴発したり、もし相手が処女なら貫通前に自滅するリスクもあり!

今さらですが、原則セックスには順番があります。

経験がない男性はすぐに挿入したがりますが、これはあくまで最後。
特に女性の場合、男性が考える以上にキスが好き。

「セックスはキスに始まりキスで終わる」

この言葉を忘れないでください。
それを踏まえた上で、セックスをするときの流れは以下のとおりです。

  • キスから始まり、上半身から乳房・乳首などゆっくり指先や舌で愛撫
  • そこから下がって行きますが女性器は飛ばして、足先やふくらはぎへの愛撫
  • 女性をうつ伏せにして背中やお尻への愛撫
  • 再び仰向けにして、いよいよ女性器への愛撫
  • クリトリスを指や舌でたっぷり愛撫して、挿入しやすいように濡らすこと
  • 可能であればフェラチオをお願いして、シックスナインでのオーラくセックス
  • 最低でも前戯には15~20分程度は時間をかけて、いざ挿入!
童貞の場合、挿入先の膣が見つけづらいもの。
さらに膣の位置が「上付き」や「下付き」の女性がいます。

愛撫の時に位置確認を忘れないで、挿入はゆっくり行いましょう!

また女性が人妻であれば、それなりのテクニックがあります。
正直に「童貞であること」を打ち明けて、相手のリードにまかせるのもアリ。

さらに大事なことは、避妊の問題。

原則は避妊具を装着すべきですが、女性に確認して安全日であれば生挿入もできるはず。

その場合でも膣内射精はリスクがありますから、射精の直前に女性のお腹などに外出しがベストです。


生涯童貞の危機!男の性欲には限界がある。

悩む男性

「中高年の童貞卒業」のためにあれこれアドバイスをしてきましたが、これであなたはすぐにアクションを起こすでしょうか?

「よくわかったけど、まぁ、そのうちに…」

こんなふうに思ってたら、とんでもないことになりかねません!
というのも、女性と違い「男性の勃起能力」は限界があると言うこと。

若い男性ならともかく「勃起力」は年齢とともに確実に落ちてくる。
それとともに「性欲」も落ちてきます。


10代20代なら、毎日でもオナニー(射精)する元気があります。

ところが30を過ぎ40代になってアラフィフにでもなろうものなら、間違いなく男としての精力(性力)がダウンして行く。

あなたは「硬さ」や「勃起角度」を確認したことはありますか?

そのうちに…なんて言っていると性欲が徐々に衰え、勃起能力もドンドン落ちてしまいかねません!


まとめ

以上「中高年の童貞卒業」のためのレクチャーをして参りました。

簡潔にまとめれば「童貞卒業のためのやる気」と「相手を見つけるためのアクション」なんですね。

時代とともに「性モラル」も緩くなり、エッチを求める女性も多くなりました。

さすがに「エッチしたいです!」と公言する女性はいませんから、あとはあなたがエッチ願望のある女性にアプローチすればいいだけのこと。

そしてそんな女性が、はいて捨てるほど存在していることを忘れないでください。

童貞卒業に向けて、行動あるのみです!

中高年の出会いを探す